ubuntuをUSBメモリからインストール

公開日: : ubuntu , ,

Pocket

ザ・ゆとLinux!ubuntu。実に楽ちんなOSです。普通にインストールしただけで音は出るわ画面はスムーズだわ。ホントにOSSですかってなくらい。人気があってシェアが増えてるのも頷ける。

ところでLinuxはたくさんのディストリビュージョンがあって、無料で色々試せて楽しいのですが、インストールの都度CD焼くのは面倒ですね。かと言ってネットワークインストールとかそんな高尚なことできない(面倒臭い)という方にお勧めなのはやっぱUSBメモリ。

必要なものは

  • USB-HDDブート可能なマシン
  • UbuntuのOSイメージファイル(iso)
  • UNetbootinていうフリーソフト

これだけ。

手順も簡単

  1. ubuntuのOSイメージファイルをダウンロード
  2. PCにUSBメモリを差してUNetbootinを起動
    送信者 Blog
  3. 真ん中の「Diskimage」 で「ISO」を選択してubuntuOSイメージファイルまでのパスを入力
  4. 一番下の「Type」が「USB Drive」で「Drive」にUSBメモリのドライブ文字を選択して「OK」
  5. CD-ROMに焼くのとまったく同じ感じでubuntuOSイメージがUSBメモリに書き込まれます
  6. インストールするマシンに書き込んだUSBメモリを差して起動
  7. LiveCDみたいにUSBから(だけで)ubuntuが立ち上がる
  8. デスクトップにあるインストールアイコンをクリックしてHDDにubuntuをインストール

関連記事

記事はありませんでした

Comment

  1. […] けど 空の CD、DVDが無い(´・ω・`) とりあえず以下の記事を参考にUSBに書き込み http://www.artsnet.jp/archives/16 次はショボイPCにUSB刺して ブートをUSBにして起動します。( ^ω^)ワクワク […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


PAGE TOP ↑