働かなくて良い社会

人工知能やロボットの採算性

採算が取れないと人工知能やロボットは導入されません。 将来的に人を雇うよりコストが下がることが条件です。 言い換えれば、その頃には人工知能やロボットのコストは あなたが購入して使えるほど安くなっているはずです。

仕事は奪われるのではなく譲る

人工知能やロボットの生産物を消費するのは人間です。 人が何に価値を感じるか考え、方向性を示すのも人間です。 あなたは社会に価値を提供するために自分より安くなった 人工知能やロボットを調達して仕事を譲るのです。

世界観のない企業が淘汰されます

人工知能やロボットが普及する世界が本当に脅威なのは 仕事が奪われると言われている個人ではありません。 他者と同じような価値しか提供できない既存の企業こそ危ないのです。 これまで雇っていた人たちが人工知能やロボットを調達して参入してきます。 その膨大なプレーヤーの中で自分は何が違うのか? あなたの世界観が必要になります。

Client Portal | Internal Tools | Web App Builder | Free Website Builder Made with Softr